2020年2月・3月 関西3館で上映!

神戸・元町映画館(2月22日㊏~2月28日㊎) 

京都みなみ会館(3月13日㊎~3月19日㊍)

大阪・シアターセブン(3月14日㊏~3月20日㊎・㊗)

舞台挨拶、トークイベントも予定!


2011年3月、福島第一原発事故が発生。
日本は、原発再稼働か、廃炉かで揺れた。
原発立地地域は、「原発があることの不安と、原発が無くなることの不安」に揺れていた。
8年がたった。
再稼働もしかたがないと、「現状容認」の空気が時代を覆う。
しかし、40年以上、原発立地村でひとり闘い続けてきた男性は、やっぱり、今も闘い続けている。
嫌われても構わない。負け続けても諦めない。
なぜ彼は闘い続けることができるのだろう?
福井県美浜町ー。
日本有数の原発銀座で「希望の木」を植え続ける男性と母、そして妻。40年の軌跡。


【スタッフ】
撮影・監督・編集:岡崎まゆみ|撮影:武田倫和|編集:秦岳志|整音:川上拓也|音楽:アラタ|題字:福本洒心|宣伝デザイン:広瀬之宏 川端一実|製作・配給:フォーエムフィルムズ
2019年/102分/BD/16:9/日本/ドキュメンタリー